輪茶館

紹介文

藻岩山のふもとにある、隠れ家のような小さなカフェ。店内は、非常にシンプルで、南西方面に開けた窓には四季折々の景色である藻塩山に沈む夕日や、藻塩山ふもとに広がる夜景など、特別に何かを用意しなくても十分に楽しませてくれます。

一番おススメの季節は、雪の降る冬の日です。雪の日にツーリングなんて…と思うかもしれませんが、マスターは雪道走行を好むほどにバイク好き。ここを訪れるお客さんたちは、「トアルコトラジャ」とマスターの話が一番の楽しみなのです。

このお店のメニューは、代名詞ともいえる「トアルコトラジャ」のコーヒー類と数種類のドリンク、食べ物はナポリタンとホットドッグという、シンプルなくらいにシンプルなメニューです。このお店は、オーソドックスなカフェよりも、時間が一番のセールスポイントなのかもしれません。あまり混み合うようなところではないので、本当にゆったりとした時間を過ごせることが、最大の魅力ではないでしょうか。


お店のサイト

http://www.geocities.jp/rinsakan_cafe/

住所:(公式サイトより)

〒005-0832

北海道札幌市南区北ノ沢3-7-30

電話番号:(公式サイトより)

TEL:011-571-1616

営業時間:(公式サイトより)

[月曜日、火曜日、水曜日、金曜日、土曜日、日曜日]
9:00~23:00 (22:00 LASTODER)

[定休日]木曜日


Google Map



大きな地図で見る